[HOME] お知らせ
季節ごとのお知らせや催し物の御案内です。

 ノミ・マダニ対策2006.2.26
2月も後半になると次第に春の気配を感じてきます。私たち人間にとって非常に過ごしやすい季節ですが、それはノミやマダニなどの虫たちにとっても同じことです。
冬の間予防薬をお休みしていた飼主様はどうしてもこの時期スタートが遅れがち。気が付けば大切な家族がノミ・マダニの餌食になっていることもしばしば見られます。
通年予防をなさっている飼主様はもちろんしっかりと継続していただき、冬季休薬なさっていた飼主様はそろそろかかりつけの動物病院にノミ・マダニ予防の相談をしましょう。

 湘南夜間救急動物病院 2月20日に開院2006.2.15
 ペットに対する飼い主の方々の意識向上・飼育形態の変化・多様化などに伴い、夜間時間外におけるペットの救急診療への要望は大きくなっております。現在、個々の病院が個別に対応しておりますが、獣医師側にも限界があり、また飼い主さん側も時間外の救急時の対応に不安を抱かれているのが現状です。

 こうした実情を踏まえ、我々湘南獣医師会(鎌倉市・逗子市・葉山町の開業獣医師で構成)では、夜間救急動物病院設立の構想を以前より抱いてはおりましたが、設立後の運営面において継続性の問題など解決しなければならない点もあり実現には至らずにおりました。

そんな折、隣接の藤沢市獣医師会でも同様の構想があり、やはり同じような問題点から実現できずにいることが判明いたしました。「単独の獣医師会での設立は難しいが、二つの獣医師会での共同設立ならば実現は可能ではないか」とのことから双方の会員が毎夜真剣な会議・検討を重ね互いに調整をはかり、この度湘南獣医師会と藤沢市獣医師会の共同設立による「湘南夜間救急動物病院(シーメック・SEAMeC/Shonan Emergency Animal Medical Center)」が平成18年2月に誕生いたします。

http://www.seamec2006.com/

場所は鎌倉市と藤沢市の境界に近く、わかり易い場所ということから藤沢市片瀬の国道467号線沿い、腰越の龍口寺より藤沢市内に向かって700〜800m先の左側です。

診療時間は、夜9時から翌朝6時(必要があれば主治医病院開院時間)までで、シーメック専属の獣医師とスタッフが対応いたします。

ご来院の前には必ずお電話(0466-26-9912'キュウキュウワンニャン')をいただき、ペットの種類、年齢、性別、現在の症状、飼い主様の住所、氏名、電話番号、かかりつけの病院名をお知らせいただき予約をお願いします。

診療後の継続治療は、かかりつけの病院へお戻りいただきます。救急病院の性格上お電話だけでのご相談・飼育指導・予防医学などには応じかねます。往診はできませんので自家用車またはペットタクシーなどをご利用になり来院してください。また、夜間の防犯上の理由から、お支払いは原則としてクレジットカードまたは、デビットカードでお願いします。現金でのお支払いはご遠慮ください。

我々湘南獣医師会・藤沢市獣医師会の会員は、飼い主の皆様へ、少しでも安心して動物達とお過ごし頂けるよう、地域社会への貢献の一環としてこの湘南夜間救急動物病院(シーメック)を設立いたしました。ご利用頂かないに越したことはありませんが、「もしも」の時にご活用頂ければ幸いです。詳細は湘南獣医師会・藤沢市獣医師会会員病院へお尋ねください。


 フィラリア予防最後まで忘れずに!2005.10.19
この季節気温が下がり肌寒くなってくると、あまり蚊を見かける機会も少なくなってきます。しかしこの季節に飲むお薬はとても大切です。かかりつけの動物病院の指示に従って、最後まで忘れずに飲ませてあげてください。
Page1 Page2 Page3 Page4 Page5 Page6 Page7 Page8
[編集]
CGI-design